はちみつで髪を洗うといい?

食べるはちみつって健康にいいっていうイメージ強くないですか?

 

もちろんトーストやホットケーキ、アイスクリームにかけて食べても美味しいはちみつですが、髪にもいいのでしょうか。

 

なんとシャンプー後に行うリンスやコンディショナー、トリートメントに少量のはちみつを混ぜて髪の毛に塗るだけで、かなりの美髪になるらしいんです。

 

はちみつは体にいい成分がたっぷりだし、何と言っても保湿効果がバツグンなので、はちみつの化粧品だってあるくらい。

 

なので、パサついた髪がはちみつの保湿力で潤いに満ちた髪になるんだとか!

 

一家に1つはあるはちみつなので、さっそく私も今夜から始めてみようと思いました。

 

ちなみに、髪にはちみつを塗る”はちみつパック”というのも効果があるみたいで、髪をお湯に濡らした後、髪全体にはちみつを塗って少しおいて、あとはいつも通りに髪を洗ったらいいそうです。

 

そうする事で、傷んだ髪の内部に保湿成分が浸透して、内側から髪の状態を整えてくれるとの事。

 

私もはちみつの美容液を使った事がありますが、保湿力はすごかった記憶があります。

 

はちみつってとっても美味しいのに、美容にも髪にもいいなんて素敵な食べ物ですね!
家に3つくらい常備したいです。

関連ページ

睡眠と髪の毛の関係とは?
髪の毛は睡眠と深く関わっているようです。頭皮は肌の一部で顔と一枚の皮で繋がっているだけなので顔色が悪くなるのと同様に頭皮の環境も悪い状態になってしまいます。
トリートメントの効果的な使い方とは?
普段あまり深く考えずに、つけて数分おいてから流して使用しているトリートメント。でも理想の使い方というものがあるので紹介します。
洗い流すトリートメントと洗い流さないトリートメントの違いは?
トリートメントにはお風呂で使って洗い流すタイプのものと、風呂上がりに使用する流さないものがありますよね。この2つはどう効果や役割が違うのでしょうか?